Computer & RF Technology

LPC-Link2用ブレイクアウトボード v0.2

LPC-Link2用ブレイクアウトボードの頒布案内です(v0.2)。

  • 2015/09/08掲載 再製作しました。改善としてJTAGコネクタを避けるための切り欠きを追加しました
  • 2015/11/28 回路図の追加とシルクのミスについて追記しました。

キット内容物

  • ブレイクアウトボード基板 1枚
  • ハーフピッチ(1.27mm)ピンソケット 14ピン x1
  • ハーフピッチ(1.27mm)ピンソケット 20ピン x2
  • ハーフピッチ(1.27mm)ピンソケット 40ピン x1 (要カット)

頒布価格

  • 1000円 (送料込)

資料

ご注意

  • あくまで個人が趣味の範疇で行うキット頒布です
  • 工作を楽しんだり、実験に取り組んで頂くための素材とお考え下さい
  • 製品ではありませんし、性能の保証もありません
  • このキット頒布に参加して生じたいかなる故障や損害についても、頒布者は責を負いません
  • β版ですので数量は若干です。品切れの際はご容赦ください。
  • LPC-Link2への脱着、特に取り外しは慎重に行ってください。ピンヘッダの強度が弱いので破損する可能性があります。
  • 1ピンずれて取り付けができてしまいます。位置ズレにご注意ください。
  • ご感想などフィードバックを頂戴できると幸甚です。ご自身のブログまたはツイッター、コメント欄等でご報告ください。

以上、頒布内容と注意点を了解いただいた上で、下記要領でメール連絡をお願いいたします。

  • メールの宛先: edy555+kit “at” gmail.com  ”at”をアットマークに置き換えてください。
  • 表題(Subject)に [LPCLink2BBキット] と入れてください
  • 下記フォームをメール本文にコピーし必要事項を記入願います
  • コピー&ペーストでお願いします。フォームの形式を変えないでください。全角半角を変えないでください。
  • 送金方法をお選びください(ゆうちょ銀行/新生銀行/ジャパンネットバンク)
  • 折り返し確認とお振込先をご連絡さし上げます
  • 送料は価格に含まれています。
  • 発送は普通郵便(補償無し)を予定していますが、もしご希望があれば可能な限り対応いたします(別途実費)
[お名前]
[郵便番号]
[ご住所]
[電話番号]
[内容] LPCLink2BBキット:\_1\_セット
[送金方法] ゆうちょ銀行/新生銀行/ジャパンネットバンク
[このキット/blogをお知りになったきっかけ]
[ブログ/ツイッター] (原則として必須)

以上、ご不明点があればコメントください。

訂正情報

O様よりシルクのミスを指摘いただきました。JP5のGNDとISPCのシルクが反対になっていました。正しくは下記の通りです。図を参照してください。

  • GND → ISPC
  • ISPC → GND

Revisions

  • v0.2: 2015/09/08 JTAGコネクタを避ける切り欠きを追加。ピンソケットは個別。
  • v0.1: 2015/06/15 ピンソケットはロングタイプを添付。
comments powered by Disqus