Computer & RF Technology

CentSDRでFMラジオが受信できるようになりました

CentSDRでFM放送を受信することができるようになりました。コーデックを192kHzで動作させることにより、150kHz程度の帯域幅のあるFM放送をカバーし、復調できています。この写真は82.5MHzの放送を受信している様子です。広がった放送波のスペクトラムがカバーされているのがわかります。 image

LimeSDRをケースにいれてみました

LimeSDRをケースに入れてみました。使ったケースはタカチのEXH8-3-12です。U.FLとSMAの変換ケーブルを用意してパネルに出しました。SMAコネクタが沢山並ぶと、何だかスゴそうな感じになりました。 image